2005年09月01日

麻原、いつまで税金で食わせんの?

サラ金日記でも書いたが、
声を大にして言いたいので、こっちにも書く

オウム真理教の麻原。
まだ生きている。

許せん人は→ランキングに『ぽちっと』して下さい♪


何でまだ生きてんの?

オウム事件に限らず、
大事件の主犯格などは、
なかなか裁判が終わらない。

確かに審理すべき部分が多いのだろう。
でも、主犯格よりも罪が軽いであろう人が
既に死刑と決まっているのに、
主犯格だけ死刑でない、とかあるのだろうか?
少なくとも、麻原に死刑以外の判決など、
ありえるのだろうか?

死刑についての是非は置いておいて、
今、現状の制度の中で、
麻原に死刑以外の結論はないだろう?

精神鑑定、って・・・何??
これで「責任能力なし」とか
そんな判決ありえるの??

責任能力のない人間が、
新興宗教の教祖をやって、
多くの人をマインドコントロールして、
あれだけの大事件、起こせる??

お願いだから無駄な税金使わないで欲しい。
審理にそこまでする必要があるなら、
制度を考え直して欲しい。
せめて、麻原を税金で食わすのはやめて欲しい。
麻原を食わすのに税金使うなら、
麻原の精神鑑定に税金使うなら、
もっと他に有意義な使い道があるだろう?

さらに、刑務所が赤字、ってのも納得できない。
結局、税金で懲役囚を食わしてるんだろ?
何の為の懲役なの??
刑務所が黒字になるぐらい働かせろよ!
その為の懲役だろ??

ほんっと、犯罪者の為に無駄な税金使うの、
勘弁してもらいたい。

死刑が確定しなくとも、
少なくとも無罪になる可能性がないなら、
とりあえず懲役させるとか、
とにかく麻原みたいなヤツに、税金でタダ飯食わせない様に、
何か考えてよ・・・
「とりあえず懲役」って、ダメ?^^;

少なくとも、今はそんな議論すら、あまりされていない気がする。
しているのかも知れないが、
私の耳には届いて来ない。
もっと、考えるべきじゃないかな〜?
刑務所が黒字だったら、
今みたいに
「犯罪者を逮捕しても、入れる刑務所がない」
なんて事はなくなるはずだし。

とにかく、こういう事を
もっとよく検討していく為にも・・・

そう!
9/11だ!
やはり、今の司法には疑問を感じざるを得ない。
9/11。
絶対に「×」を付ける!
読者の中でも納得のいかない人がいれば、
一緒に「×」を付けて頂きたい。

×が過半数を得ることはまず不可能であろう。
しかし、今までより、
あからさまに×の数が増えていれば、
マスコミも取り上げるだろうし、
少なからず次に繋がる影響力はあると思う。

さらに、この動きを加速させる為にも、
ランキングへの『ぽちっと』もお願いしたい。
アクセスを可能な限り増やして、
可能な限り、裁判官への「×」付け運動を広めて頂きたい。


posted by 鬼 at 15:53 | Comment(21) | サラ金日記
この記事へのコメント
鬼さま、はじめまして。
書き込みは初めてですがいつも読ませて頂いています。
麻原は確かに死刑になるでしょうが、今後、異常犯罪のデータとして残るように徹底的に調べるべきだとも思います。
今の裁判所がそれを有意義に行っているかは知りませんが。
裁判官への「×」は私は毎回付けています。
しかし信任→何も書かない、という方法を止めないとなかなか反映されることはないでしょうね。
毎回、ポチっとしますので更新頑張ってください。
Posted by 2112 at 2005年09月01日 22:59
2112さん
初書き込みありがとうございます。
やはり、国を動かすのは国民の声だと思います。
自分自身で×は一つしか付けられませんが、
声を上げていく事で、×を増やす事はできます。
国民の力って、投票は1人1票ですが、
その力を増やすには政治家になるしかない、というわけではなく、
こうやってブログに書くことで、
間接的に×の数を増やす事も出来るんですよね^^
社会はどうせ変わらん、なんて社会に絶望する人は、
社会を変える為に、
自分が一体何をしたのか、
自分に出来ることはやったのか、
一度考えてみて頂きたいと思います。
案外、世の中、捨てたもんじゃありません。
自分が動けば、周りも動いてくれるもんなんですよね♪
Posted by at 2005年09月01日 23:25
麻原を税金で生かしておいちゃイケネーってのには、賛成。

精神異常が免罪符になる現行司法も間違いなくおかしいと思う。

んでも、その裁判官に×をつけるってのに繋げる理由が分からない。
司法制度に物申すって意味合いでは分からなくもないけど、個々の裁判官がどんな事件にどんな判決を下した人なのか、こちらには分からないもの。
詳しく調べれば分かるのかもしれないけど、そこまで個人で調べて投票決めれってのは現実的でないような・・・

確たる理由もよく分からないままに、×をつけるのは抵抗があるわけですよ。
Posted by 大魔神 at 2005年09月02日 01:37
大魔神さん
そうですね。
その気持ちはよくわかります。
×が絶対に過半数を超えない理由は
実はそこにあるのです。

現在の裁判官に対する国民投票の制度は、
×を付けるか、否か、それしかありません。
本来であれば、○か、×か、棄権か、
3つの選択肢が必要だと思いませんか?
でも、実際には棄権、という選択肢はありません。
棄権したつもりで空欄にした人は、
賛成したものとみなされます。
だから、×を付けるのに抵抗を感じて、
空欄にした人は、
「今の裁判官は全員素晴しい裁判をしている!」
と評価した事になります。
実際、最高裁の裁判の内容を知っている人など、
ほとんどいませんよね?
裁判官の名前すら知らない人が大半ではないですか?
このブログで裁判官への×付けを呼びかけたところで、
×が過半数を超えることは、まずあり得ないでしょう。
しかし、前例のないくらいの×票が入れば、
少なくともマスコミで取り上げられたり、
現在の司法の実態に対して、
みんなが関心を持つような報道がなされる可能性は
大いにあります。
それが裁判官に×を付ける直接的な目的です。

それと、
裁判官に×を付ける、というのは、
個々の裁判官に対する不信任であると同時に、
司法制度全般に対する不信任でもあります。
最高裁で出された判決は、他の裁判所を拘束します。
最高裁で出された判決の趣旨に反する判決を、
下級裁判所は出してはいけないのです。
さらに、最高裁は、下級裁判所における、
裁判の手続き上のルールを作る権限も持っています。
つまり、最高裁が、現在の司法制度を動かしているのです。
また、国民審査は、最高裁の裁判官に対してしか行われません。
つまり、国民審査とは、司法制度に対する不信任の意思表示でもあるのです。
また、国民審査に棄権はないのです。
×を付けない、という行為は、
結果として、
現在の司法制度のままで万事問題ない、
という意思表示になってしまうのです。
Posted by 鬼 at 2005年09月02日 10:55
名前・・・良し!(笑)

何もつけないのが信任ってのがおかしい。
本当に信任するのが目的だったら○をつけるべき。
本来、人間てのは怠け者^^;
×をつけるのがめんどくさい人もいると思う、確かに。
国民審査自体がそれを逆手にとっているような気がする。
Posted by gigshark at 2005年09月02日 11:21
gigsharkさん
そうですよね。
これは司法制度改革に携る人たちの間でも問題視されています。
にも関わらず改善されないのは何故だと思いますか?
私は、国民が求めないから、だと思っています。
国民審査の制度自体に異論を唱える目的で×を付けてもいいと思うんです。
Posted by 鬼 at 2005年09月02日 11:30
鬼さん、レスありがとうございます。
大魔神さんの気持ちは良くわかります。
確かに個人を良く知らずに×は付けがたいかもしれません。
しかしその場合、よく知らずに信任も与えがたいと思います。
特定人物に対する投票の棄権は出来ないですが、そういうことであれば投票用紙を受け取らない、返す、などの全体の棄権をすればよいかと思います。
もちろんここで述べるまでもないでしょうが、×以外、○を付けたりすれば無効投票にすることも出来ます。
×をつけづらい方は全体の棄権というのはいかがでしょうか。
Posted by 2112 at 2005年09月02日 11:54
2112さん
>確かに個人を良く知らずに×は付けがたいかもしれません。
>しかしその場合、よく知らずに信任も与えがたいと思います。
私もそう思います。
多くの空欄は「棄権」を意図しているのだと思いますが、
実際には信任と扱われています。
その事は最低限、知っておくべきだと思います。

ただ、
私は「全体の棄権」というのには賛成はできません。
選挙や国民審査は、
国民の権利であると同時に、
国民の義務でもあると私は思います。
無知や無関心が、
社会や政治を良くする為の「足かせ」となっている現実も知って頂きたい。
Posted by 鬼 at 2005年09月02日 12:36
私、自分で書いてること、矛盾してますね^^;
2112さん、ごめんなさい m(__)m
棄権についての考えがまとまっていないのかも知れません。
制度としての棄権は必要だと思うのですが、
有権者としては棄権するべきではない、と思うのですよ。
選挙権についてもそうですよね?
選挙は権利であって、義務ではない。
だから行くも行かぬも、有権者の判断です。
でも、私は行くべきだ、と思う。
そういう意味で、やや矛盾した主張をしてしまいました^^;
Posted by 鬼 at 2005年09月02日 14:21
鬼さん
確かに棄権すべきかどうかは難しいですね。
私は積極的に行動を起こす4%には含まれませんが、せめて自分の票ぐらいは入れようと思います。
しかし別問題として棄権なのに信任と受け取られてしまう票を投じるよりは、きちんと棄権する、というのはXの率を上げるという目的に対しても有意義な気はします。
厳密には考慮した上で皆で×を入れましょう、という鬼さんの呼びかけには反しますが、考慮せず'信任'を投ずるよりはマシ、とのことで良いのではないでしょうか。
Posted by 2112 at 2005年09月02日 18:58
そうですよね^^;
ただ、その趣旨をわかってくれる人は、
おそらく×を付ける人だと思うんですけどね^^;
Posted by 鬼 at 2005年09月02日 21:06
2112さんの
>しかしその場合、よく知らずに信任も与えがたいと思います。

全くその通りだと思います。

問題は信任or不信任を判断するに足る情報がない。
選挙のように一般的に情報を与えられないことだと思います。

イヤ、コレ、本当になんでなんだろう?
Posted by 大魔神 at 2005年09月02日 23:24
大魔神さん
それは、国民が要求しないからだと思います。
自分達の立場を悪くする提案を、自らする人はいないでしょう?
結局、そこを要求する一つの手段として、
国民審査で×を付けるべきだと思うんです。
その事で否が応でも関心が高まりますからね^^
それと、情報はじっとしていても入ってきません。
自ら探すものです。
じっとして入ってくる情報は、必ずしも正しいとは限りません。
可能な限り、自分で動いて情報を得ようとする。
それによって、より正確な情報が入るのだと思いますよ。
新聞でも情報は載っていますし、
ネット上でも、探せば案外あるものです。
Posted by 鬼 at 2005年09月03日 00:01
鬼さん
>新聞でも情報は載っていますし、

え、載りましたっけ?^^;
自分は毎日かかさず新聞は読むしTVニュースも見る人間なのですが、
裁判官の経歴というか、どんな裁判を担当しどんな判決をしたかという情報みた覚えないんですけど・・・^^;

改めて注意して、そのような情報が新聞やTVで伝えられてるかを確認したいと思います。

>ネット上でも、探せば案外あるものです。
それはそうでしょうね^^
ただ、それはこちらが能動的かつ積極的に情報を求めた結果としてあるものですよね。
そこまでして情報を求めなければいけない現制度が、おかしいと思うわけです。
だって、普通、いないじゃないですか、そこまで調べて信任or不信任を選ぶ人w

なので、選挙のように普通の人が選択基準とするであろう新聞やTVニュース、街頭演説(は、あるわけないですねw)等で伝えられる情報が国民審査にもあるのかどうか?必要にして充分な情報であるのかどうか?を今回確認したいと思います。


鬼さんの×をつける、という趣旨・草の根活動?wに関しては概ね了解しました。
しかしなんというか・・・そういうことを効率よくというか有効に訴えかける場所や方法ってないのかなぁ・・・
Posted by 大魔神 at 2005年09月03日 00:34
>え、載りましたっけ?^^;
名前や年齢、経歴は載っていましたよ。

>そこまでして情報を求めなければいけない現制度が、
>おかしいと思うわけです。
それはそうかも知れませんね。
だからこそ×付けを呼びかけているのです。
ただ、「制度がおかしい」のは、
結局は私たち有権者の責任なわけですよ。
大魔神さんについても、
その制度について知らなかったわけでしょ?
有権者としての権利を今まで主張して来なかったわけでしょ?
だからこそ、しっかりと見て欲しいのです。
現実を知った上で、どう考えるかは人それぞれです。
ただ、知らなかったのを「教えてくれないから〜」と主張するのは、
いかがなものでしょう^^;
自ら動かずに得られる情報は、
情報発信者の都合のいい情報だけです。
本質を見極めるには、
どちらにしても自分から動いて情報収集するしかありません。
「待ち」の姿勢では、都合よく利用されるのがオチです。
世の中に興味を持って、
世の中を良くしたいのであれば、
制度に対する愚痴をこぼすのではなく、
その制度を変える為に、
自ら動くべきだと思うのです。
政治家でなければ世の中を変えられないのではありません。
本当に世の中を動かせるのは、
政治家などではなく、
私たち一人一人なのだと思いますよ^^
Posted by 鬼 at 2005年09月03日 01:01
早速,期日前投票で,全員に「×」つけました。本日の朝日のBeでもあったように,制度自体を問うという意味で今回も行いました。
Posted by ESTORIL at 2005年09月04日 11:23
私も今日、
期日前投票で×付けてきました。
期日前投票は
本当に手続きが簡単になりましたよね^^
私の場合、
本投票の会場より、
期日前投票の会場の方が断然近くにあります♪
毎回、期日前投票を利用しています。
Posted by at 2005年09月04日 13:30
皆さん行動が早いですね。
私は当日いきます。先日子供の行事の役員会の井戸端会議でこの話をし、賛同してくれるひとがいました。
今日は実家の母にこの話しをして親も×をする気満々です。
反応は、『そういえばホントだね〜〜』で、私も含め、今まで気にしていなかったというのが大半の意見でした。
Posted by オチビ at 2005年09月04日 18:57
オチビさん
すごいですね^^
ネット外での口コミ活動まで初めちゃいましたか♪
Posted by 鬼 at 2005年09月04日 19:39
はじめまして

すごいところを突いていますね

でも、3食食べられるからと犯罪を犯す人があとを経たないのも事実です。

懲役には労働の義務がありますが、それより軽い禁固は何もすることが許されていませんし、拘留は泊まってきたなんてお茶らけてくれる人さえいらっしゃる。

結局、自分の目の前さえ不快でなければ誰も困らない世の中に生きているのではないでしょうか。

もっと大きな流れを作るべく、非力ながら協力させていただきます。

Posted by あなたのウッチー at 2005年09月08日 02:10
あなたのウッチーさん
そうなんですよねぇ・・・
本来、刑罰というのは罰であって、
苦痛であるからこそ、
抑止効果が働くのであって、
もっと厳しい環境を与えるべきだと思うんですよね。
確かに拷問などは問題があるとは思いますが、
それにしても犯罪者の人権を過度に守るが為に、
犯罪の抑止効果がなくなってしまう程度の刑罰ではいけませんよね。

とりあえずの私たちに出来ること、
×付けで力を合わせましょう^^
Posted by 鬼 at 2005年09月08日 09:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。