2005年08月31日

人生成功したければ

人生の成功とは、何だろう?

その成功の形は人によって様々だと思う。
多くの人は他人と競争しようとする。
確かに社会で成功しようとすると、
他人との競争は避けられない。
しかし、他人と競争をする以前に、
既に勝敗の決着が付いている場合が多い。

成功する為の必須条件は、
・学ぶこと。
・行動すること。
以上である。
これが出来ないのである。

学ぶ、とは、まず自分が無知である事を知る事から始まる。
そして、知る事に喜びを感じられる事。
これを「学ぶ」というのである。
これが出来る人は、全体の2割しかいない。

行動すべきだとわかっていても、
実際に行動を起こせない事が多い。
人間は安定を求める生き物である。
行動を起こすとは、
安定の状態から不安定の状態へ移る事を意味する。
進むべきだと頭でわかっていても、
勇気がなければ進めないのである。
この行動を起こせる人も、2割しかいない。

成功を手にする条件は、
この2つを共に有する事。
2つを共に有するのは、
2割×2割=4%しかいない。

そう!
逆に考えれば、
この2つを実現できれば、
他人との競争をする前に、
全体のトップ4%に入れるのである!

多くの人は、
このトップ4%に入る前に、
他人との競争を始める。
そして味わうべくして挫折を味わう。
そして、世の中の不条理を恨むのである。


他人との戦いは、
自分との戦いに勝利した、
わずか4%の人にのみ、起こり得ることである。


このブログは、
世の中の消費者がもっと賢くなり、
泣き寝入りをしない事を通じて、
「泣き寝入りを前提とした悪いヤツラ」を
社会から淘汰し、
その事をもって、
今より住みよい社会を作る事を目的としています。
人気ブログランキングへ投票をして頂くと、
ランキングの順位が上がり、
たくさんの人がこのブログを訪れてくれます。
泣き寝入りしなくても良くなる為の情報を
惜しみなく発信し続けていきますので、
応援をお願いしますm(__)m


次回は、どのジャンルの記事が読みたいですか?
ランキングに『ぽちっと』してくれた方のご要望にお応えします^^
posted by 鬼 at 10:15 | Comment(10) | 貸金回収
この記事へのコメント
行動力欠如の私には叱咤激励のように聞こえてしまう。
また一つ、賢くなった気がする。

動け、自分!
Posted by gigshark at 2005年08月31日 13:18
知識は使う為にある。
使うとは、
行動を起こすという事。

使わない、
つまり行動を起こさないなら、
得た知識は無駄、
つまり知識がないに等しい。

と言いつつ、
自分に対する戒めであったりもする^^;
Posted by at 2005年08月31日 13:54
お久しぶりにコメントさせていただきます。学ぶことと行動すること…どちらも身につまされます。先日「げげげの鬼太郎」の作者水木しげるさんの作品が雑誌で紹介されていました。コテコテの妖怪モノばかりを書いているのかと思っていたら鬼さんが書いているようなことが書かれていました。
幸せになるために勉強し、働き、将来面倒をみてもらおうと子供を大学まで育てたサラリーマンが過労で病気になり、死ぬ間際に奥さんに問いかけます。
男:「オレは幸せじゃなかったのかも知れないな…」
妻:「そうよ、あなたは幸せになる準備をしたのよ…」
この男に欠けていたのは「学ぶこと」か「行動すること」か…?とても考えさせられる漫画でした。水木しげるさんが考えた「目に見えない妖怪」だそうです。
私も流されないで、返済に向かってることで少しは行動できているのか…考えさせられました。またお邪魔します。
Posted by ヘブン at 2005年08月31日 17:53
ヘブンさんへ
その妖怪は、
学ぶことも行動することも、
どちらもしていないのではないですか?
学ぶというのは、考えること。
行動するというのは、変化すること。

また、将来の為に今を犠牲にする、
という考えでは幸せは掴めません。
過去より将来より、
大切なのは「今」です。

成功とは、
壁を乗り越えた後に訪れるものではなく、
壁を乗り越えようと努力している、
今、その瞬間を楽しむ心を持つことです。

成功とは、
目的地を指すのではなく、
目的地に向かって
確実に近づいていることを実感している、
その瞬間の事を指すのだと思います。

目的地が見えてきたとき、
次の目的地がまた見えてくる。
頭脳と心が、
そのサイクルに入り、
今、その瞬間が常に満たされている。
その感覚こそが成功であり、
その成功の過程には、
当然、障害もある。
その障害を含めて楽しめる。
それが「成功」ではないでしょうか?

この借金を返し切ったら、
その先に何かがある。
そういう思考回路では、
一生、成功はやってきません。
あなたが、
人生の成功者になるという、
固い決意をした瞬間、
あなたは既に成功者なのだと思います。

と、自分に向かって語りかけてみる(笑)
Posted by 鬼 at 2005年08月31日 18:32
世の中の不公平は、
全て、自分の行動から出ているものである。考え方を変えた瞬間から、
あなたの人生は素晴らしいものになる。


これは私のデスクに張ってある大好きな言葉です。今日の鬼さんの言葉はこれを再度認識させてくれました。

そういえば誰の言葉だったか・・・?
Posted by 借金親父 at 2005年08月31日 21:02
聞いた事あるような、ないような^^;
Posted by 鬼 at 2005年08月31日 21:18
こんばんは(^^)また来てしまいました。「成功」について考え始めるとかなり奥深いですね。私ごとですが、ブログやアフィリエイトで返済するって考えてからの行動力はちょっと自分に感心しています。手前味噌ですが、金利や借り換え等普通の人があまり詳しくないようなことも鬼さんのブログやいろんなサイトを通して前よりは詳しくなってると思います。たぶんこれは「学ぶこと」「行動すること」ですよね?鬼さんの言葉で明日からもがんばれそうです!また来ます。
Posted by ヘブン at 2005年08月31日 21:37
そうですね。
まずは今を精一杯生きること。
その中にある小さな喜びを見逃さない努力が大切ですよね^^
「成功」と聞くと、
すぐ金儲けなど、金銭的な事に目が行きがちですが、
本当の成功とは、金銭的な事よりも、
精神的な部分が大きいと思います。
「今」にどれだけ幸せや喜び、満足を得られたか、
という事が本当の幸せではないか、と思います。
Posted by 鬼 at 2005年08月31日 21:48
鬼さん、こんにちは。
「ポチっ」、継続しております!

とてもいいですねー、4%理論。

ただ、それを実行して4%に入ったとしても結果的に個人が幸せを感じている今を生きれているかどうかは人それぞれですから人生おもしろく、ちょっと切ないんでしょうねー。

まあ”人事を尽くして天命を待つ”ということでしょうか。。。
Posted by dramovies at 2005年09月01日 10:10
dramoviesさん
そうですね。
人生は自分一人で切り開くものでもないし、
切り開けるものでもないですもんね。
成功は、
周囲の協力や理解があって初めて実現するもの。
その感謝の気持ちも常に持って、
その環境にも喜びを感じている必要がありますね^^
そういう部分も学んでいきたいものです。
Posted by 鬼 at 2005年09月01日 10:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。