2005年07月31日

貸金回収(契約書ナシ)〜続編〜

さて、貸した金の

貸した証拠がないケース。続編。


貸した証拠を掴ませない相手の場合。

昨日の続きである。

皆さんの応援のお陰で人気ブログランキング、早くも5位です♪


って事で、本題^^


ズバリ!支払督促をやってみよう!

裁判というのは「証拠主義」である。

証拠がないと判決がもらえない。

「貸した証拠」もないのに「返せ」との判決は出ない。


しかし、支払督促は違うのだ!

相手が異議を出さない限り、

こちらの言い分が通る!

一時期、架空請求で話題になった「アレ」だ♪


例え架空請求であっても、

異議を出さずに放置していれば、

仮執行宣言(通称:仮宣)というものを付けられ、

仮執行宣言付き支払い督促は、裁判の判決と同じ効力を持つ。

つまり差押えも出来る「債務名義」となるのである。

「債務名義」とは、

「間違いなく貸した事実があり、返す義務がある。国がそれを認める」

という意味合いのものだ。


中には異議を出して、裁判所でも「とぼける」輩もいるかも知れない。

そんな輩には先手を打て!

「異議を出して裁判所で証言してね♪

昔にアンタが借りた事実を認めた録音テープで、

アンタを偽証罪に問うてやるよ!

偽証罪は懲役だよ♪」

などと言ってしまえ!

それでもすっとぼける根性のあるヤツは、そうそういないよ^^


たいてい異議なく、債務名義が取れるよ^^

え?支払督促の申立てのやり方?

本読んで自分で勉強しな♪

ていうか、裁判所で聞けば教えてくれるよ^^


今日の記事はお役に立てたかな?
立てたら→人気ブログランキング♪
出来ればこっちも^^→借金ブログランキング
posted by 鬼 at 00:25 | Comment(4) | 貸金回収
この記事へのコメント
お久しぶりです。
サラ金日記に引続き、
人気ブログまっしぐらですね^^
早くも4位に届きそうですね♪
Posted by den at 2005年07月31日 00:50
応援ありがとうございます♪
Posted by at 2005年07月31日 09:47
>それでもすっとぼける根性のあるヤツは、そうそういないよ^^
もっとも、根性ある奴は金借りないけどね^^
そこの根性なしさん?
借りたものは返さないと鬼が来るよ。
あ、私もだった(過去形)^^;
Posted by gigshark at 2005年07月31日 10:08
ま、返せないなら返せないで、
取るべき手段というものがあります。
何もしない人が泣き寝入りする。
そりゃ、当然の結果です^^
Posted by 鬼 at 2005年07月31日 10:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。